忍者ブログ
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岩国市長の井原勝介さんから、以下のメールをいただきました。
今、岩国は大変なことになっています!
まず言いたいのは、私たちの税金を、そんな「兵糧攻め」のような
やり方に使ってほしくない、ということ。
近く、「マガジン9条」でも、岩国になにがおこっているのかを、
井原さんへのインタビューを通して、紹介する予定です。

米軍再編に伴う、横田、厚木、名護の問題。
これらは、9条ともとても関係が深い問題です。
特定の地域の問題ではなく、私たちのこととしてとらえていかなくては。。。

水島さつき)
*******************************
岩国からのアピール

 岩国市が米軍再編を容認しないことを理由に、建設中の市役所新庁舎に対する国の補助金約35億円が突然カットされ、小さなまちは今窮地に陥っています。市民の不安も高まり、このままでは国の兵糧攻めで落城しそうです。
 言う通りにならないからといって、市民、国民に対してこんな仕打ちをしていいのでしょうか。貴重な税金の使い方として適切なのでしょうか。到底納得できません。
 こうした国のやり方に抗議し岩国の心意気を示そうと、市民有志が立ち上がり自主的な募金活動が行われており、これまでに寄せられた寄附総額は、2,400万円余りとなっています。でも、率直に言ってまだまだ不足しています。
 これは、もはや岩国だけでなくどこでも起こりうる問題です。全国の皆さんも一緒に考えてください。そして「民主主義」と「地方自治」を守るために、どうか私に力を貸して下さい。


                      平成19年12月
                      岩国市長 井原勝介      
                      http://www.ihara.org
       

岩国市新庁舎募金の会「風」
       代表 岡田 久雄
        〒740-0017山口県岩国市今津町4−11−9          
        TEL・FAX 0827−21−9818
        メール   i.k.k1720@sky.icn-tv.ne.jp
        ブログ   http://iwakuni-kaze.weblogs.jp/blog/


           〈郵便振替〉
             口座番号 01310-2-96617
             口座名称 岩国市新庁舎募金の会 風

PR
Comment※コメントは承認制とさせていただいてます。
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
AboutUs
マガジン9条編集部
magazine9
ここは「マガジン9条」のブログです。「マガジン9条」とは、05年の3月に立ち上がった週刊のウェブマガジン。「憲法9条」のことを中心にさまざまな記事を掲載しています。このブログは、その「マガ9」の編集に関わるスタッフたちよって綴られる日々のあれやこれやです。「マガ9」の更新情報や、編集からこぼれてしまった情報などもこちらで紹介していきます。
●スタッフ紹介・・・・
水島さつき)
編集作業と事務局の仕事、それから週一のメルマガ担当。時々、「この人に聞きたい」インタビューや対談、ルポなどもやってます。年齢は秘密です。趣味は、猫を可愛がること。
コルヴィッツ)
「世界から見た今のニッポン」へのコラムを集めるべく、友人知人関係を越えて、ネットの海を遊泳しています。気分転換にやるのは、深夜にロックをヘッドフォンで聴いて踊ること(もちろん誰も見てないところで)。
想起来)
(シャンチーライと読んでください。中国語で「思いつく」)「マガジン9条」創刊以来の関わりですが、今は特に担当はありません。関心があるのは、肩こり、眼精疲労、腰痛をどう治すか。北京五輪に行くかどうか、迷ってます。好きな食べ物は、りんごとおせんべい。
アンドレ)
2m近い身長に120キロの体重をもち、どこからどう見ても体育会系、が、まったく運動をしたことがないオタク中年サラリーマン35歳。埼玉県在住。マガ9のアクセス向上主任。好みのタイプは音無響子。
図案チーム)
デザイン、イラストを担当の4人チーム。マガ9のページデザインには、読みやすさ、明るさ、ばかばかしさ、正直さ、テキトーさを心がけています。
「マガ9」の本
「マガジン9条」に連載されていた記事から6冊の本が生まれました。※アマゾンにリンクしています。






広告:忍者ブログ、[PR]