忍者ブログ
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の住んでいる街の駅のそばに、いつも立っているHさんの姿を、
このところ見かけない。

Hさんは、『ビッグイシュー』の販売員さんだ。
この雑誌は、ホームレスの自立支援のために生まれたもの。
月に2回の発売日には、いつも買っていた雑誌だった。
そのHさん、もう姿を見かけなくなって1ヵ月以上になる。

いつか「ヘンな男に、お前はクズだ、と脅されている」
と話していたから、売り場を変えたのかなあ、と思っていた。
でも、そうじゃなかった。

少し心配になって『ビッグイシュー』編集部に問い合わせてみた。
Hさん、脳梗塞で倒れてしまったらしい。

私と同様に、Hさんと仲良しだったSさんも心配していた。
Sさんは、Hさんが入院した病院を調べて、見舞いに行ったという。
「かなり重症で、面会はできませんでした。それに、家族以外には、個人情報は教えられないということで、詳しい容態はわからないまま」だとのこと。

なんでもかんでも個人情報というのには頭にくる。
それはともかく、Hさんのお姉さんが来ていたらしい。
もう連絡が途絶えてから何十年も経つという。
こんな病気が縁で、ようやく再会できた。
それも、哀しい話だ。

Hさんが何歳だったかは知らない。
けれど、後期高齢者には、まだ少し間があったはず
いつまで、病院にいられるか、わからない。

こういう人たちを救えない政治。
NPOのボランティアたちの善意に任せてしまう政治。

永田町は、遠い。




PR
Comment※コメントは承認制とさせていただいてます。
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
12歳にでもわかる立憲主義〜コメント欄より
お玉おばさんはニワトリ小屋の修繕で忙しいので、今日もタマが来ました。コメントをぺたっと貼っておいてと言われてます・・・・・ったく〜...
URL 2008/04/26(Sat)09:36:18
ブログ内検索
AboutUs
マガジン9条編集部
magazine9
ここは「マガジン9条」のブログです。「マガジン9条」とは、05年の3月に立ち上がった週刊のウェブマガジン。「憲法9条」のことを中心にさまざまな記事を掲載しています。このブログは、その「マガ9」の編集に関わるスタッフたちよって綴られる日々のあれやこれやです。「マガ9」の更新情報や、編集からこぼれてしまった情報などもこちらで紹介していきます。
●スタッフ紹介・・・・
水島さつき)
編集作業と事務局の仕事、それから週一のメルマガ担当。時々、「この人に聞きたい」インタビューや対談、ルポなどもやってます。年齢は秘密です。趣味は、猫を可愛がること。
コルヴィッツ)
「世界から見た今のニッポン」へのコラムを集めるべく、友人知人関係を越えて、ネットの海を遊泳しています。気分転換にやるのは、深夜にロックをヘッドフォンで聴いて踊ること(もちろん誰も見てないところで)。
想起来)
(シャンチーライと読んでください。中国語で「思いつく」)「マガジン9条」創刊以来の関わりですが、今は特に担当はありません。関心があるのは、肩こり、眼精疲労、腰痛をどう治すか。北京五輪に行くかどうか、迷ってます。好きな食べ物は、りんごとおせんべい。
アンドレ)
2m近い身長に120キロの体重をもち、どこからどう見ても体育会系、が、まったく運動をしたことがないオタク中年サラリーマン35歳。埼玉県在住。マガ9のアクセス向上主任。好みのタイプは音無響子。
図案チーム)
デザイン、イラストを担当の4人チーム。マガ9のページデザインには、読みやすさ、明るさ、ばかばかしさ、正直さ、テキトーさを心がけています。
「マガ9」の本
「マガジン9条」に連載されていた記事から6冊の本が生まれました。※アマゾンにリンクしています。






広告:忍者ブログ、[PR]