忍者ブログ
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ってきました!
とにかくびっくりしました。
その人の多さと多様さに。
7000人収容のホールに人が入りきれず、
3000人の人には帰ってもらったとか。(ちょっとそれはかわいそ過ぎる・・・)
朝日新聞には、12000人収容のホールに人が入りきれず
屋外に3000人とか。
ええっ、15000人も来ていたの!?
私が言うのもなんですが・・・
9条護憲派って、何かといつも少数派?
と自任していたので、あんなにでっかいホールに、
9条が大事と思う人たちが
連休のさなか、わざわざ幕張まで来ていることにまず
びっくりしたのと感激したのと。
そういや世論調査も9条改憲反対がぐっと伸びていたし、
ちょっとブームきてる? ブームじゃ困るけれど。
でも、改憲派の集会もあんなに集まったりしているのかなぁ。
誰か知っていたら教えて!

イベントはゲストが多彩で飽きずに楽しめたのではないでしょうか。
UAも歌っていたしね。
私たちはというと・・・
「マガジン9条」から出たばかりの本、
「雨宮処凛の闘争ダイアリー」
「使える9条」そして
「みんなの9条」
売り子をしに行ったのでした。
もちろん本は、完売! やった!!

明日も、「9条世界会議」は、
「マガジン9条」でおなじみの伊藤真さん、
伊勢崎賢治さん、雨宮処凛さんなどなど、
分科会でディスカッションなど予定しています。
おもしろそうですよ! 

会場で本を売りながら、ちょこっとお話した人たち。
是非、webサイトの「マガジン9条」にも、アクセスしてみてね。
こちらはまじめに深ーくやってます。
では、連休後半をお楽しみください。

(水島さつき)

PR
Comment※コメントは承認制とさせていただいてます。
5月4日
押し付けだ 現実的でない と苛められ  61年間踏みつけられた9条       08年5月4日 こんなにも多くの人 こんなにも世界の人々が支え信じ育ててくれていたことに熱い涙を流しどうしでした     61年と言いば還暦です 隠居の身分です しかしあまりにいじめが激しかったためアスファルトの隙間に生えた向日葵のように育てず弱弱しく枯れそうでした        しかし違うのです            08年5月4日 向日葵はアスファルトを突き抜けたのです 黒土の栄養豊富の日本の土に届いたのです この黒土は日本にあるが地球とつながっているのです         5月4日 蕾となる花芽が見えます     さあ 地球の栄養を吸ってどんどん育って下さい                  21世紀はほんとうに戦争のない世紀と望をいだいたものですが           しかし9.11 テロ戦争と続いています 9条もますますひどい目にあってます     5月4日です ベアテ・シロタ・ゴードンさん22歳がかかわった24条「男女平等」も日本女性は早くから明治・大正・昭和と学び参政権とともにあったそうです「他人に押し付けるのに自分の国よりいい法律を押し付けるでしょうか」ともおっしゃっておりました そして最後に「日本人は漢字・仏教・漆器・雅楽等」輸入しては日本独自の文化にした  この法律も日本の特性が生んだ世界最高の法律だと結んでくれました        5月4日感激でした            9条を世界の街々に咲かせよう       利益代表の政治家や金儲けの政治屋では平和はきません              アスファルトの下の黒土となって育てよう 5月4日ありがとう            5月4日をつくってくれた皆さんありがとう 5月4日深夜                  
isida 2008/05/05(Mon)05:43:47 編集
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
AboutUs
マガジン9条編集部
magazine9
ここは「マガジン9条」のブログです。「マガジン9条」とは、05年の3月に立ち上がった週刊のウェブマガジン。「憲法9条」のことを中心にさまざまな記事を掲載しています。このブログは、その「マガ9」の編集に関わるスタッフたちよって綴られる日々のあれやこれやです。「マガ9」の更新情報や、編集からこぼれてしまった情報などもこちらで紹介していきます。
●スタッフ紹介・・・・
水島さつき)
編集作業と事務局の仕事、それから週一のメルマガ担当。時々、「この人に聞きたい」インタビューや対談、ルポなどもやってます。年齢は秘密です。趣味は、猫を可愛がること。
コルヴィッツ)
「世界から見た今のニッポン」へのコラムを集めるべく、友人知人関係を越えて、ネットの海を遊泳しています。気分転換にやるのは、深夜にロックをヘッドフォンで聴いて踊ること(もちろん誰も見てないところで)。
想起来)
(シャンチーライと読んでください。中国語で「思いつく」)「マガジン9条」創刊以来の関わりですが、今は特に担当はありません。関心があるのは、肩こり、眼精疲労、腰痛をどう治すか。北京五輪に行くかどうか、迷ってます。好きな食べ物は、りんごとおせんべい。
アンドレ)
2m近い身長に120キロの体重をもち、どこからどう見ても体育会系、が、まったく運動をしたことがないオタク中年サラリーマン35歳。埼玉県在住。マガ9のアクセス向上主任。好みのタイプは音無響子。
図案チーム)
デザイン、イラストを担当の4人チーム。マガ9のページデザインには、読みやすさ、明るさ、ばかばかしさ、正直さ、テキトーさを心がけています。
「マガ9」の本
「マガジン9条」に連載されていた記事から6冊の本が生まれました。※アマゾンにリンクしています。






広告:忍者ブログ、[PR]