忍者ブログ
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界9条会議、すごかったです。本の売り子第2号としては、完売もとってもうれしかったのですが・・・。
おじさん、おばさんにマガ9をアピールしたのに、「コンピュータはどうもね」「携帯だって使えないのに、コンピュータはだめだよ」という言葉にちょっとたじろいだのでした。もっと読んでほしいのになあ。

若者は・・・というと、(自由と生存のメーデーの雨宮さんの後ろでデモをしたからというわけではないのですが)
書籍の値段をみて、躊躇するという現実に認識を新たにしました。

つつみみかさんの「貧困大国アメリカ」を読めばわかりますが、貧困が進めば貧しい若者が軍隊へと流れ込むことになります。
反貧困と反戦は結びついているのです。9条を守りたいという気持ちは、若者にこそ、抱いてほしいと思います。

9条世界会議、30代、40代の男性がいちばん少ないみたいでした。
本当に人がいっぱいでしたよ~。
PR
Comment※コメントは承認制とさせていただいてます。
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
『済州島四・三事件』
単行本: 254ページ 出版社: 平凡社 (2008/04) ISBN-10: 4582454372 ISBN-13: 978-4582454376 発売日: 2008/04 商品の寸法: 19.2 x 13.6 x 2.4 cm
URL 2008/05/06(Tue)11:45:53
『相棒-劇場版-』
 こんにちは。今日は、先日公開された映画『相棒-劇場版-』を観て、私が考えたことを書きたいと思います。  私はこの映画を観て、他者としぶとく駆け引き・コミュニケーションを行うための強靭な「知性」「体力」を育てていくことが大切だと考えました。そして、自分自身・国民・政府・メディアの責任を適正なやり方で明確化し、それを記憶することが重要だと考えました。  この映画では、「他者が起こした事件・問題を解決するために、しぶとく他者との駆け引き・コミュニケーションを行っていくことの重要性」「国民・政府・メディアの...
URL 2008/05/06(Tue)17:54:08
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京』
【上巻】 単行本: 338ページ 出版社: 講談社 (2008/2/29) ISBN-10: 4062142538 ISBN-13: 978-4062142533 発売日: 2008/2/29 商品の寸法: 19.2 x 14 x 2.4 cm 【下巻】 単行本: 359ページ 出版社: 講談社 (2008/2/29) ISBN-10: 4062145383 ISBN-13: 978-4062145381 発売日: 2008/2/29 商品の寸法: 19.2 x 14 x 2.8 c...
URL 2008/05/07(Wed)05:16:38
9条世界会議
縺溘□縺?∪縲ゅ∩繧薙↑縲ゑシ呎擅荳也阜莨夊ュー繝サ繝サ繝サ繝サ蛻?ァ台シ壹〒縺ョ隧ア縺ッ縺セ縺溷挨縺ォ縺セ縺倥a縺ォ繧「繝??縺励∪縺吶′繝サ繝サ繝サ縺ィ繧翫≠縺医★縲√◎繧御サ・螟悶?縺顔脂縺瑚l縺ァ諢溘§縺溯ゥア繧剃サ...
URL 2008/05/07(Wed)08:09:17
ディズニーランドなみの混雑ーー9条世界会議
初日は7千人の会場に入りきれない人が2千人も出て,急遽近くの公園で,メインスピーカーの二人,マイレッド・マグワイアさんとコーラ・ワイスさんの二人がそこでスピーチをしたとのことです.昨日の分科会も,何と昼前にはチケット完売で,その後来た人は入れなかったようです. 私は幸いにも両日とも入れましたが,内部は両日ともディズニーランドなみの(未だ行ったことはないですが)混雑でした.二日目の分科会でも,セッションの間の時間,ロビーは人であふれ,各部屋の入り口には座席を確保するための長い行列が出来る始末.午後最初のセ...
URL 2008/05/07(Wed)18:25:17
ブログ内検索
AboutUs
マガジン9条編集部
magazine9
ここは「マガジン9条」のブログです。「マガジン9条」とは、05年の3月に立ち上がった週刊のウェブマガジン。「憲法9条」のことを中心にさまざまな記事を掲載しています。このブログは、その「マガ9」の編集に関わるスタッフたちよって綴られる日々のあれやこれやです。「マガ9」の更新情報や、編集からこぼれてしまった情報などもこちらで紹介していきます。
●スタッフ紹介・・・・
水島さつき)
編集作業と事務局の仕事、それから週一のメルマガ担当。時々、「この人に聞きたい」インタビューや対談、ルポなどもやってます。年齢は秘密です。趣味は、猫を可愛がること。
コルヴィッツ)
「世界から見た今のニッポン」へのコラムを集めるべく、友人知人関係を越えて、ネットの海を遊泳しています。気分転換にやるのは、深夜にロックをヘッドフォンで聴いて踊ること(もちろん誰も見てないところで)。
想起来)
(シャンチーライと読んでください。中国語で「思いつく」)「マガジン9条」創刊以来の関わりですが、今は特に担当はありません。関心があるのは、肩こり、眼精疲労、腰痛をどう治すか。北京五輪に行くかどうか、迷ってます。好きな食べ物は、りんごとおせんべい。
アンドレ)
2m近い身長に120キロの体重をもち、どこからどう見ても体育会系、が、まったく運動をしたことがないオタク中年サラリーマン35歳。埼玉県在住。マガ9のアクセス向上主任。好みのタイプは音無響子。
図案チーム)
デザイン、イラストを担当の4人チーム。マガ9のページデザインには、読みやすさ、明るさ、ばかばかしさ、正直さ、テキトーさを心がけています。
「マガ9」の本
「マガジン9条」に連載されていた記事から6冊の本が生まれました。※アマゾンにリンクしています。






広告:忍者ブログ、[PR]