忍者ブログ
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

首都圏のあちこちにある有名なコーヒーショップでアイスティのテイクアウトを頼んだら、アイスコーヒーを渡されました。
私の場合、紅茶とコーヒーショップとの相性が悪いんです。
以前、ホットレモンティを持ち帰りでと注文すると、若い女性の店員さんに元気な声で、
「こちらでお召し上がりですか?」と応じられて、後は完全に相手のペース。
私「いえ、持ち帰りで」
彼女「ミルクとレモン、どちらにいたしますか?」
私「あの、レモン」
彼女「ホットとアイスがあるんですけど」
私「ホット……」
こうして手渡された紙袋をもって職場の机に戻り、白いプラスチック製カップのフタを開けると、中身はホットコーヒーでした。
で、それを店にもっていったら、店員さんは大変恐縮して、すぐ紅茶と交換。満面の笑顔で注文を受けてくれましたが、彼女、たぶん疲れてたんだと思います。
ただ、あのときはホットだったから、コーヒーも紅茶も同じ値段。しかし、アイスの場合は、紅茶の方がコーヒーより30円高い。したがって、交換をお願いすると、店員さんに
「この人(私)、アイスコーヒー代しか払わないで、アイスティにしようという魂胆じゃないかしら」などと、せこい疑いをかけられる可能性がある。
かといって、アイスティ代払って、飲みたくなかったアイスコーヒーを飲むのはしゃくだし、それに、日常のこうしたことにきちんと物言いできない人間は、世の不正に対しても毅然と声を上げられないのではないか--などと逡巡しているうちに、店に戻るのがおっくうになって、結局、アイスコーヒーをちゅるちゅるすすりました。
情けな……。
PR
Comment※コメントは承認制とさせていただいてます。
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
AboutUs
マガジン9条編集部
magazine9
ここは「マガジン9条」のブログです。「マガジン9条」とは、05年の3月に立ち上がった週刊のウェブマガジン。「憲法9条」のことを中心にさまざまな記事を掲載しています。このブログは、その「マガ9」の編集に関わるスタッフたちよって綴られる日々のあれやこれやです。「マガ9」の更新情報や、編集からこぼれてしまった情報などもこちらで紹介していきます。
●スタッフ紹介・・・・
水島さつき)
編集作業と事務局の仕事、それから週一のメルマガ担当。時々、「この人に聞きたい」インタビューや対談、ルポなどもやってます。年齢は秘密です。趣味は、猫を可愛がること。
コルヴィッツ)
「世界から見た今のニッポン」へのコラムを集めるべく、友人知人関係を越えて、ネットの海を遊泳しています。気分転換にやるのは、深夜にロックをヘッドフォンで聴いて踊ること(もちろん誰も見てないところで)。
想起来)
(シャンチーライと読んでください。中国語で「思いつく」)「マガジン9条」創刊以来の関わりですが、今は特に担当はありません。関心があるのは、肩こり、眼精疲労、腰痛をどう治すか。北京五輪に行くかどうか、迷ってます。好きな食べ物は、りんごとおせんべい。
アンドレ)
2m近い身長に120キロの体重をもち、どこからどう見ても体育会系、が、まったく運動をしたことがないオタク中年サラリーマン35歳。埼玉県在住。マガ9のアクセス向上主任。好みのタイプは音無響子。
図案チーム)
デザイン、イラストを担当の4人チーム。マガ9のページデザインには、読みやすさ、明るさ、ばかばかしさ、正直さ、テキトーさを心がけています。
「マガ9」の本
「マガジン9条」に連載されていた記事から6冊の本が生まれました。※アマゾンにリンクしています。






広告:忍者ブログ、[PR]