忍者ブログ
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先週、メルマガでも告知しました、
年末年始合併号企画の読者のみなさんと作る大投稿コーナー。
テーマ「2009年わたしの予想する世界 わたしの希望する世界」
で大募集したところ、
今日までの投稿数は、な、なんとゼロ! ゼロ?
はい、ゼロ・・・・。
コーナーが成立しませんがな。年、越せませんがな。
メルマガ読者のあなた、是非ともご意見を送ってくださいませ。
http://www.magazine9.jp/kikaku09/
今週は、愛読者の皆様に、毎年恒例、
「マガ9」年賀状とポチ袋の2009年デザインも、
アップしていますからねー。よろしくお願いしますねっ。

さて、今週の「マガジン9条」は、
【この人に聞きたい】は、写真家・石内都さんの第2回を。
「ひろしま」の撮影・展示にあたって感じたこと、
そして故郷・横須賀の町への思いについても語っていただきました。

【鈴木邦男の愛国問答】は、「「無菌」環境の危うさ」。
花粉症などのアレルギーが増えたのは、
行き過ぎた「清潔」が一因ともいいますが、
人の考え方にもまた、同じ現象が見られるようです。

【雨宮処凛がゆく!】は、
年末になってますます加速の様相を帯びている「派遣切り」について。
今こそ手をつなぎ、冬を越そうという動きが始まっています。

【狸穴から】は、「右や左の旦那様」。
この言葉に、あなたはどんなイメージを持ちますか?

【癒しの島・沖縄の深層】も更新。
映画「アメリカばんざい」を見て、改めてアメリカと日本、
そして沖縄との関係について考えました。

【週間つぶやき日記】は、ようやく調印された
クラスター爆弾禁止条約に関するニュースを、いくつか。
もはや末期?の麻生政権についてもつぶやいています。

【マガ9レビュー】は、経済学者・奥村宏の『判断力』を取り上げます。

その他【わたしの一票の理由】【みんなのこえ】も更新しています。

それでは、今週もじっくりとお読みください。


(水島さつき)
PR
 毎週水曜更新の『マガジン9条』です。

ついに12月に突入!

 

年末年始合併号企画の第1弾は、

読者のみなさんと作る大投稿コーナーです。

テーマは、【2009年わたしの予想する世界 わたしの希望する世界】

締め切りは、12月22日の正午まで。

12月24日の合併号で大発表します。

投稿してくれた方には、お年玉があたるチャンスも!

どしどし参加してね。(詳しくは、「マガ9サイト」にあります)

 

さて、今週の「マガジン9条」は、

 

【この人に聞きたい】は、写真家の石内都さんが登場。

現在、東京の目黒区美術館で開催中の写真展「ひろしま/ヨコスカ」

についてのお話を伺いました。

 

【マガ9対談】は、伊勢崎賢治さん×土井香苗さんの第2回

制定に向けての動きがあるという「恒久法」について、

そして「国際貢献」のあり方について、さらに語り合っていただきました。

 

【雨宮処凛がゆく!】は、先週行われた

「反戦と抵抗のフェスタ」の模様をさっそくお届け。

原宿・渋谷が「解放区」になった!?

 

【癒しの島・沖縄の深層】は、

先週も取り上げた泡瀬干潟埋め立て工事をめぐる裁判のその後を。

「中止になれば」の期待もむなしく、県も市もあっさり控訴を決めたようです。

 

【週間つぶやき日記】は、

先月末に行われた麻生×小沢党首会談の話題から。

見に行った芝居の話なども、あわせて。

 

【マガ9レビュー】は、新春ロードショー予定の

ロシア映画「チェチェンへ アレクサンドラの旅」を取り上げました。

 

その他、【私の1票の理由】【みんなのこえ】も更新しています。

 

それでは、今週もじっくりとお読みください。

 

(水島さつき) 

 

今年も残すところあと1ヶ月とちょっと・・・。

来年はさらにおもしろくてためになる

「マガジン9条」をお届けできるよう

あれこれ画策中の水島さつきが

更新のお知らせにやってまいりました。

さて、今週の「マガジン9条」は

「鈴木邦男の愛国問答」は、日本国憲法を「口語訳」したある1冊の本がテーマ。「分かりにくい」文語体の現憲法と、あなたはどっちを選ぶ?

「雨宮処凜がゆく!」は、いよいよ今週末に迫った「反戦と抵抗の祭<フェスタ>08」のお知らせを。週末は渋谷に大集合!

「狸穴から」は「科学への信仰」。健康情報を筆頭に、「科学的根拠」が絶対視される傾向に、たぬき先生はちょっと懐疑的。

「癒しの島 沖縄の深層」は、以前にも取り上げた、沖縄市の泡瀬干潟埋め立て事業について。今後の公費投入を認めないとする那覇地裁判決に、市はどう対応するのか?

 「週間つぶやき日記」は、田母神元幕僚長の「論文」問題について、再び。同じく自衛隊をめぐる、こちらはちょっと希望の見えるニュースについても、つぶやいています。

「マガ9レビュー」は、あの松本哉さんの3冊目となる新刊『貧乏人大反乱 生きにくい世の中と楽しく闘う方法』を。者プレゼントもあります

その他「みんなのこえ」も更新しています。

それでは、今週もじっくりとお読みください。

 

(水島さつき

 

さて、今週の「マガジン9条」は、
【この人に聞きたい】は、桑原茂一さんの第2回です。
平和や環境について発言するときに考えること、
そして憲法9条についてもお話を伺いました。

そして久々の【マガ9対談】には、
お馴染み伊勢崎賢治さんと弁護士で国際NGO職員の土井香苗さんが登場。
オバマ政権誕生!で「国際貢献」はどう変わる?
日本がやるべきことは? 
国会で審議中の自衛隊の給油活動延長のための特措法ってどうなの? 
などなど。
 
【雨宮処凜がゆく!】は、
「麻生邸拝見」ツアーでの逮捕事件、その後。
亀井静香、鈴木宗男両議員を迎え、議員会館で行われた検証集会のレポートです。

【癒しの島 沖縄の深層】は、先日行われた那覇市長選について。
「保守対革新」「基地問題対経済対策」の構図に、
常に単純化されやすい沖縄での選挙ですが…。

【週間つぶやき日記】は、「リーダー」についてのつぶやきを。
世界にも、日本にも、しっかりとその役割を果たせる「リーダー」は、
どうやら不在のようで。

【マガ9レビュー】は、映画館による上映自粛騒動も記憶に新しい、
映画「靖国」を取り上げました。
その他【みんなのこえ】も更新しています。

【お知らせメモ】は、随時更新となりましたので、
時々、チェックしてみてくださいね。
告知したいイベント情報は、専用メールフォームからどうぞ。
「お知らせメモ」のコーナー内のトップ、左側にあります。

それでは今週もじっくりとお読みください。
(水島さつき)

筑紫哲也さんがお亡くなりになりました。
ほんとうに残念です。

「マガジン9条」では、追悼・筑紫哲也さんとして、
朝日新聞での同僚だったジャーナリスト、
柴田鉄治さんからの特別寄稿
連載コラムでは【癒しの島 沖縄の深層】の
岡留安則さん、
【週間つぶやき日記】の鈴木耕さんが、
文章を寄せています。
みなさんからの、ご意見も
「ご意見フォーム」からどうぞお寄せください。

さて、その他の今週の「マガジン9条」は、

【この人に聞きたい】は、
かつてラジオ番組「スネークマンショー」で
一大ブームを巻き起こした
音楽プロデューサーの桑原茂一さんが登場。
リアルタイムで聞いていた世代も、
そうでない世代も、必読です。

【15歳からの国際平和学】は、
オバマ政権になると、
イラク・アフガニスタン政策はどう変わる? 
日本はどうする? 気になるこの話を、
伊勢崎賢治さんに緊急インタビューしました。

【雨宮処凜がゆく!】は、
「麻生邸を見に行く」リアリティツアーのその後を。
逮捕されていた3人の釈放を喜びつつも、
事件を改めて振り返り、
危機感を新たにする雨宮さんです。

【狸穴から】は、「KY」がテーマ。
気になってた人も多いだろうこの流行語、
たぬき先生はどう見ているのでしょう?

【鈴木邦男の愛国問答】は、
先日、鈴木さんが早稲田大学に講演に行ったときのお話を。
40年を経て、母校もかなり様変わりしていたようです。
その一方で、新宿ロフトで行われたイベントでは・・・。
久しぶりに心躍ったという鈴木さんのそのわけは?

【マガ9レビュー】は、
イラン映画「オフサイド・ガールズ」を取り上げました。
その他「みんなのこえ」も更新しています。

【求む!!パトロン】は、
「パトロンのみなさま」のコーナーへのお名前を掲載しています。
ありがとうございました!! パトロン証も続々用意しています。

その他【みんなのこえ】も更新しています。
今週も、雨宮さんのコラムへの感想、激励、
ご意見、たくさんありました。

【お知らせメモ】は、随時更新となりましたので、
時々、チェックしてみてくださいね。
告知したいイベント情報は、専用メールフォームからどうぞ。
「お知らせメモ」のコーナー内のトップ、左側にあります。

それでは今週もじっくりとお読みください。
(水島さつき)


今週の『マガジン9条』は、

【森永卓郎の戦争と平和講座】は、
「“ざまあみろ”では前進しない」。
アメリカ型金融資本主義の終焉と失敗が明らかになった今、
私たちが考えるべきこととは何なのでしょうか?

【癒しの島 沖縄の深層】は、
航空自衛隊トップの更迭事件について。
実は氷山の一角に過ぎない?ことが一番恐ろしいのかもしれません。

【雨宮処凜がゆく!】は、先週のこのコラムでお伝えした通り、
「リアリティツアー」で逮捕された3人は、まだ拘束されたまま。
救援活動に奔走中の雨宮さんは、
多忙につき今週のコラムはお休みとなりましたが、
雨宮さんよりメッセージと呼びかけが届きました。

【週間つぶやき日記】は、秋晴れの街を散歩しながら考えたことを。
田母神航空幕僚長の「日本は侵略国家ではない」論文についても検証しています。

【マガ9レビュー】は、特殊能力を身につけた兄弟と、
大衆を扇動しようとする政治家との対決を描いた、
伊坂幸太郎の『魔王』を取り上げます。
その他「みんなのこえ」も更新しています。

【求む!!パトロン】は、
「パトロンのみなさま」のコーナーを新たに作り、
お名前を掲載しています。ありがとうございました!! 
パトロン証も続々用意しています。

【わたしの1票の理由】は、みなさんの意見に加え、
鈴木邦男さんからの「1票の理由」を掲載しています。
みなさんからの1票の理由は、まだまだ募集中。
選挙は、1月? という話もあるようです。

その他【みんなのこえ】も更新しています。
今週も、雨宮さんのコラムへの感想、激励、ご意見、たくさんありました。


【お知らせメモ】は、随時更新となりましたので、
時々、チェックしてみてくださいね。
告知したいイベント情報は、専用メールフォームからどうぞ。
「お知らせメモ」のコーナー内のトップ、左側にあります。

それでは今週もじっくりとお読みください。
(水島さつき)
世界はまさに、パラダイム転換の時をむかえました。
恐慌前夜とも言われていますが、
アメリカ一国覇権が終わり、
新しい世界の枠組みを考える時、
平和と平等な世界を作ろうと
みんながもっと誠実に考えるはじめることで、
今よりもずっと良い世界になるのでは?と
あくまでもポジテブシンキングな水島さつきが、
更新のお知らせにやってまいりました。

さて、今週の『マガジン9条』は、

【雨宮処凜がゆく!】は、前回のコラムで告知した
「リアリティツアー」顛末について。
一部マスコミ報道もされていますが、なんと逮捕者が3人!
しかし報道されていることと、現場にいた雨宮さんの目の前で起こった事実とは、
大きくかけ離れていて…。


【鈴木邦男の愛国問答】は、鈴木さんが昔、
尊敬する友人に言われたというある一言から。
「誠実」と「誠意」はどう違う?

【癒しの島 沖縄の深層】は、
先日名護市で起こった米軍セスナ機の墜落事故について。
こんな理不尽がまかりとおる状況、誰がどう考えたって、おかしい!

【週間つぶやき日記】は、世界を覆う不況の波について。
その影響がひたひたと、私たちの生活の周りに押し寄せています。

【マガ9レビュー】は、悪童日記3部作——
『悪童日記』『ふたりの証拠』『第三の嘘』を取り上げています。
戦時下、占領後のハンガリーにおいて、
「まっとうに生きぬく」ためのサバイバル術とは?

【求む!!パトロン】は、現在までに25名の方の申し込みが! 
ありがとうございました!! パトロン証も続々用意しています。

その他【みんなのこえ】も更新しています。
今週も、雨宮さんのコラムへの感想、ご意見、たくさんありました。

【わたしの1票の理由】は、今週はお休みですが、
みなさんからの1票の理由は、まだまだ募集中。
選挙は遠くなったけれど、このまま「なし崩し」はいけませんっ!

【お知らせメモ】は、随時更新となりましたので、
時々、チェックしてみてくださいね。
告知したいイベント情報は、専用メールフォームからどうぞ。
「お知らせメモ」のコーナー内のトップ、左側にあります。

それでは今週もじっくりとお読みください。
(水島さつき)

ブログ内検索
AboutUs
マガジン9条編集部
magazine9
ここは「マガジン9条」のブログです。「マガジン9条」とは、05年の3月に立ち上がった週刊のウェブマガジン。「憲法9条」のことを中心にさまざまな記事を掲載しています。このブログは、その「マガ9」の編集に関わるスタッフたちよって綴られる日々のあれやこれやです。「マガ9」の更新情報や、編集からこぼれてしまった情報などもこちらで紹介していきます。
●スタッフ紹介・・・・
水島さつき)
編集作業と事務局の仕事、それから週一のメルマガ担当。時々、「この人に聞きたい」インタビューや対談、ルポなどもやってます。年齢は秘密です。趣味は、猫を可愛がること。
コルヴィッツ)
「世界から見た今のニッポン」へのコラムを集めるべく、友人知人関係を越えて、ネットの海を遊泳しています。気分転換にやるのは、深夜にロックをヘッドフォンで聴いて踊ること(もちろん誰も見てないところで)。
想起来)
(シャンチーライと読んでください。中国語で「思いつく」)「マガジン9条」創刊以来の関わりですが、今は特に担当はありません。関心があるのは、肩こり、眼精疲労、腰痛をどう治すか。北京五輪に行くかどうか、迷ってます。好きな食べ物は、りんごとおせんべい。
アンドレ)
2m近い身長に120キロの体重をもち、どこからどう見ても体育会系、が、まったく運動をしたことがないオタク中年サラリーマン35歳。埼玉県在住。マガ9のアクセス向上主任。好みのタイプは音無響子。
図案チーム)
デザイン、イラストを担当の4人チーム。マガ9のページデザインには、読みやすさ、明るさ、ばかばかしさ、正直さ、テキトーさを心がけています。
「マガ9」の本
「マガジン9条」に連載されていた記事から6冊の本が生まれました。※アマゾンにリンクしています。






広告:忍者ブログ、[PR]